H29年度 わんわん講演会

 先日 9月 3日の日曜日、かねてより告知していた通り「宮崎ペットワールド専門学校」で教鞭をとっている現職の講師「改井 宣隆」先生にお願いし、大塚公民館にて Q&Aも含め約 100分間の講義をして頂いた。
 さすが 10年ほど前まで地元のコミニティ FM局で働いていたフリーのパーソナリティ。本当に話し上手で、本来なら実に退屈で真面目なだけの講義内容でも、少しも飽きさせない話術は、さすがだと感じた。

 実に寂しい事に参加者は、わずか 11名。町内で犬を飼っている全員とは言わないまでも、クラブ主催の「プチ・ドッグラン」に一度でも参加してくれた人だけでも集まってくれたなら、それだけで会場は満員になったはずなのに何で来てくれないかねぇ…
 実際、為になる内容だったので、現在犬を飼ってる人、これから犬を飼おうと考えている人/等、もっと大勢の人に聞いて欲しいと感じた講義内容だった。勿体無いなぁ…
 内容的には極めて真面目。単に、黒板への板書代わりに PowerPointを使っていただけなので、基本的に文字だけで動画や写真は一切なし。
 まるで自分自身、専門学校に入学して講義を聴いているような雰囲気だったなぁ。内容的には、小学生の子供にも解る様に噛み砕いて話してくれていたけど、正直なところ本当に子供が居たとしても退屈でジッとして聞いちゃいられなかったかもしれない。
 アンケートの感想欄には「最後の Q&Aの時間が一番盛り上がった」というのが有ったくらいだし。

 もしかしたら普通の社会人にとって、まるで「昔に受けた学校の講義みたい」だろうかって感じだったのかねぇ。本当の授業みたいに笑わせてくれたりユーモアを交えたりと色々と配慮していてはくれていたけれど、それでもトータルで約 100分間は専門学校の授業並。僕的には有益な内容で嬉しかったけど、受講してくれていた方達にとって、実際のところどうだったんだろうって心配だった。
 後で、アンケートの集計結果を見たら一応は全員の感想としては好評だったので、一安心といったところ。

One Response to H29年度 わんわん講演会

  1. ピンバック: わんわん集会場の再開 | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。