火曜日午前中のドッグラン

 先日の火曜日、天気が良かったので大急ぎで洗濯を済ませ、綾のドッグランに出かけてきた。僕らは午前 10時 5分くらいに中に入り、午後 2時 5分前くらいに出てきた。だから約 4時間ほど滞在してた事になる。
 あんまり遅くまで居ると家に着く頃には日が完全に陰って、せっかく外に干した洗濯物が冷たくしっとりとなるからなんだけど、昼から風が出て寒くなってきたから案外ちょうど良かったのかもしれない。

 平日の午前中なら他のお客さんも少ないだろうと考えたから、僕らは一番暖かな時間帯にやって来た。
 猫には気難しい店長犬の「りゅう」君も、スミレだけは特別らしく、吠えたり唸ったり追いかけたりしない。

 僕らの居た時間帯は他に誰も来なかったので、我が家の 3頭と「りゅう」君だけで、のんびりと過ごしてた。
 オーナーからの「おやつ」を期待し一挙一動を注視する我が家の 3頭。一方「りゅう」君は知らん顔。

 午前中は風もほとんど無く暖かだったけど、午後からは少し風が出てきたから肌寒く感じる様になった。
 店長犬「りゅう」君も「ありす」はお気に入りな様子。尻尾も上がりアリスの気を引くベく走り回っていた。

 次回はクリスマス当日 25日の予定、去年と同じ頃に我が家のワンニャンにプレゼント代わりで来ようと考えてる。それで今年の「ドッグラン収め」かな? あくまでも天気次第だけど。
 僕らが帰る準備をしてたら入れ替わりで、ほぼ毎日やってくる月会員の M.ダックスの「ダン」君達がやって来た。カメラやカバンとかを車に積み込んだ後だったので、今回は彼らの写真は無い。

 早くも、年末年始の営業日の案内が出てた。確かに、そんな時期なのよね。
 年末は 30日(土)まで、年始 5日(金)から、とのこと。
 ところで未だに自分の飼犬の糞の始末さえ出来ないマナーの悪い飼主が居るとの事。多くの飼主さんたちでごった返す休日が特に酷く、閉店後の後片付けの際、幾多の小型犬の落し物を処分している、との話だった。
 せめて最初の 30分間だけでも飼犬から目を離さないで欲しいと考える。マナーが悪いのは限られた少数の人だろうけれど、例え 1匹だけだったとしても迷惑を被るのはオーナーよりも、その時にたまたま一緒にいる他の飼主さんなのだから。

 全ての飼主と飼犬が快適に楽しく遊べる様、各自が協力して欲しいと願う。自分じゃないと考えてるのだろうが、もしもドッグランに入って、その日に一度も糞の始末をした事のない飼主がいたとしたら犯人は貴殿だ。
 仮に来る前に済ませていたとしても、それが既に 1時間以上も前だとしたら犬の習性として広い場所へ解放された時に糞をするものだ。しない犬は厳しく訓練された警察犬や介助犬くらいだろう。

 一般の飼犬、普通の家庭犬の場合は単に飼主が見ていないだけで必ずと言っても良いくらい糞をしている。別に、サークル内でおしゃべりに花を咲かせても構わないと考えるけど、最初の 30分間だけでも飼犬の様子を監視するのは面倒な事では無いと僕は考えるけれど。
 癒しと称して犬から与えられる事だけを欲し自ら与えない飼主には難しい、或は日頃から糞を回収して調べ飼犬の様子を細かく観察して体調や健康に留意している飼主でなければ、もしかしたら面倒な事なのかもしれないね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。