廃車手続きをした

 先日の 2月 21日、これまで 13年間乗ってきた車をデーラーに乗って行き廃車とする事となった。納車の予定日は来月へと伸びたので、それまで10日間以上も車のない生活となる。
 13年前の 2005年 2月にホンダ Fit 1.3A ウェルカムエディションと言うモデルを新車で購入。初期型の末期モデルに対し、マイナーチェンジ 1年前の販売にテコ入れで投入された言わば「お買い得モデル」って奴である。
 その前は 11年間乗った沼津市で 2ヶ月落ちの中古車として購入したホンダ シビックシャトル・ビーグルと言う、こちらも装備てんこ盛りな「お買い得モデル」だった。

 毎月の決まった収入も無いから、例えば旅行用に積み立てする余裕は全く無い。車を買った時に店舗から記念品でもらった車型の貯金箱への 500円貯金だけは、かろうじて今でも続けてはいるけれど、これだって月に 2,000円程度なのだから年間 24,000円。これに上乗せして何とか 25,000円がやっと。
 それも 13年続けたから、そろそろ 30万円くらいにはなっただろうか。否、まだ少し足り無いだろうなぁ。始めた頃は月に 1,500円しか入れてなかったから。これを使って静岡に旅行に行こうと計画していたんだけど、さ。

 この車では、あまり遠くへは行っていない。一番遠くへは山口県へ行ったのじゃなかろうか。他は友人とレースを見にオートポリスへ行ってるくらいで、ほとんど九州とその近郊から外へ出ていない事になる。
 一度くらいはアリスと小町に本物の富士山を見せに静岡県へ行こうとして 2年前に 1度は計画を立てたんだけど、一人で静岡まで高速を運転する体力に自信が持てなくて取りやめてしまった経緯があるから、ねぇ。

 実際 13年間も走って走行距離は 90,000kmに遠く及ばない、平均すると年間 6,800km弱と言ったところ。かろうじて年間 5、000kmは超えているけど 10,000kmには全く届かない。
 友人と一緒に興した会社を清算し、個人となってから約 7年。年に数回、仕事で客先に行く際と実家に戻る以外で殆んど車に乗る機会がなくなった訳だから、ある意味当然の結果かも知れない。実際、毎日の通勤に使う以外に車に乗る機会なんて、そうそう無いんだよね。

 本当に乗りやすい車だったと感じている。オートマだったのもあるけれど、搭載されていた CVTが僕の運転の癖を直ぐに覚えてくれた様で、加速や減速もアクセルワークだけで済んでいたし、東九州自動車道路でたった 4km以内で追い越しをかけるため 70km/hから一気に 140km/hまでストレス無く簡単に加速してくれていた。
 燃費は、当時の10モード表記では 24km/Lだったから、実質 2割減で 19km/L程度。街中運転を続けて、通常の満タン計測で 15 〜 19km/L、通常では大体 18km/L程度だった。条件によっては、もう少し伸びる時もあったけど 20km/Lを超える事は殆んど無かったな。

 シビックを運転していた頃から、同クラスの他の車に比べ中低速トルクの太い車に乗っていたせいもあって、殆どブレーキを使わずアクセルだけで加減速できるよう運転を心がけていた。フィットの CVTに乗るようになって余計、その癖がついた気がする。
 減速に必要な車間距離を最低限取る事もあり、どうしても無理やり横入りする車が多く出てくる。最初の頃こそ、いちいち不愉快に感じていたけれど、年齢とともに腹をたてる事も少なくなった。直後に悪態が口をついて出ても、それで終わり。いつまでも後に引かなくなったというべきか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。