ブラックパンサー

 今月は映画を 2本観た。今回紹介するのは、今月 1日から公開された「ブラックパンサー(原題: Black Panther)」の方。
 尚、例によって下記の感想には多少ネタバレが含まれているので、これ以降の閲覧は自己責任にてお願いします。m(_ _)m
 物語は「シビル・ウォー」の続きって感じもするし、そうじゃないような気もする。どちらかと言えば、あの映画の最初と最後、その隙間にハマっている感じさえする。

 敵も味方も、ほとんどが黒人で占めてられていた。白人は、ほんの少しだけ出てくるだけ。
 言い切ってしまえば物語自体は単純に王家の後継問題、つまり「お家騒動」って奴である。

 残念ながら映像的に「凄い」って感じはなかったねぇ。
 どっちかというと淡々と主人公を取り巻く状況解説をしてる感じで実際、説明的なセリフも多かった。

 アクションシーンも特別迫力あるって訳でもなく、何となく「前に見た」感が漂ってきた。
 映画に娯楽性を求めている層には受けないだろうなって感じで事実、世界に比べ日本ではヒットしてないって話も解る気もする。

 一応、他のマーベルコミック、もとい「アベンジャーズ」シリーズに続く物語とあったけれど、物語自体は完全に独立してて他との関連性は殆んど無い。
 エンドロール内で「シビル・ウォー」で冷凍睡眠されたはずのウィンター・ソルジャーでもある「パッキー」君が目覚めさせられていたのは、おそらく次回作では「キャップテン・アメリカ」が出てこないってことなんだろうな。

広告

One Response to ブラックパンサー

  1. ピンバック: インフィニティ・ウォー | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。