アリス 13年齢

 先日 8月 20日でアリスは 13年齢。人間でいうと、およそ 70歳を超える高齢とのこと。
 人にも言える事だけど、当然ながら個体差は存在する。必ずしも平均と比べてどうだとか。他の犬と比べてどうだと考えても仕方がない、アリスはアリスなのだから。

 これからも毎日しっかりと細かな所まで観察し、僅かな体調変化にも十二分に気を配るくらいしか出来ない。

 一週間の間に台風 19号と 20号が続けざまに日本へと近づいていたので、結局ドッグランへと連れて来れたのは 24日の金曜日になってから。遅ればせながら今年も「誕生日プレゼント代わり」だ。
 朝は綺麗に晴れていたので、大急ぎで洗濯を済ませて家を出る。綾には午前 9時10分頃に到着一番乗り。折角、今月末までは好意で早朝から開けてくれているのだから、その分は楽しまなくっちゃ、ね。それから 11時50分頃までの約 3時間弱、僕らはドッグランに居た。

 その間 10時頃に柴の柚子ちゃん、30分頃にコーギーのメロ君が来た。メロ君はシャンプーとカットを済ませて、柚子ちゃんは午後からシャンプーを予約しているとのことだったので、みんな午前中でドッグランを出た。
 週末に天気が良ければ僕もアリスと小町とスミレを洗ってあげなくっちゃいけない。当初なんとなく今一つパッとしない天気が続くとの予報だったが、日曜と月曜は晴天になってくれたから洗うことができた。

 この日は、なんとなく午後から雨が降りそうな気配だったので、僕らも昼前にドッグランを後にしたら食事するのにも弁当を買うのにも何処へも寄らず、大急ぎで家に戻る。
 まだ半乾きの洗濯物を取り込み、犬を家の外で暫く待たせていたらポツポツと雨粒。大急ぎで玄関に入れば、ギリギリセーフで雷を伴った土砂降りの雨。もう少しでも遅かったらマジでヤバかった。

 サークルの真ん中にあるシンボル・ツリー的な栗の木。まだ 8月と言うのに今年も早々と実を付ける。昨年よりも数が少ないとの事だけど、他のお客さんがまだ来てなかった時間にも 5個ほど実が落ちてくる。拾っても良いと言われたので、有難く落ちていたクリを 7個拾う。
 僕らが帰る時にも、朝に拾った分で栗ご飯にすると良いと言いながら、皆にそれぞれ大小 5〜8個ほど分けてくれたから、拾った物を含めたら僕の分は 14個になった。

 一人で食べるのでも料理するには中途半場な量で 2合飯に入れるには多過ぎたから、日頃お世話になっている近所の犬友達へと半分をお裾分けし、残りを翌朝の朝食「栗ご飯」に炊いた。
 日頃の朝食は「豆乳+シリアル」で済ませているから、朝ご飯を炊くのは実に久しぶり。
 一応これでも今年の「初物」なのだから、東を向いて「頂きます」デス。(^-^)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。