意外と使えるのかも?

 さてさて今 iPadの入力にアップルのワイヤレスキーボードを使ってみている。ノートパソコンと比べて、お世辞にも「使い易い」とは言い難いけれども、かと言って「使用に耐えられないほど酷い」とも言い難い。
 短いブログ記事/等を書く程度なら使えるのかもしれない。長文や小説とかは、どうなんだろう。あまり変わらないのかも知れない。

 タブレットとキーボードの組合せは、モバイラーにとっては申し分ない環境なのかもしれないとしても、どっちかと言うと僕自身にとってはパソコンの方が良い気がする。
 もっともワイヤレス・アップルキーボード自体の使い勝手は iMacの時と変わらない訳で、実態は iPadの「漢字かな変換」がどれだけ賢いかって事だけなんだろう。ただ単に、どちらを使い慣れているか否かって事だけなのかも知れないが。

 その点ではポメラと同様の使用環境ではあるけれど、キーボード自体は標準サイズだから、ポメラを iPadの入力に使っていた時みたいな窮屈感は無い。そう言った意味では標準サイズのキーボードに軍配は上がる。
 文字入力だけに限って言えば、やっぱりキーボードは標準サイズの方が使い良い。校正や修正、それに画面レイアウトや文章の割付け等、込み入った手直しをするならパソコン環境の大きな画面の方が使い易いけども、モバイル向けのノートパソコンの狭い画面だったら結局どっちでも似た様なものだと感じるのかもしれない。

 機動力に関して言えば iPadも MacBook Airでも実情はあまり変わらない。バッテリーは、どちらも 10時間程は持ってくれるので、僕にとって差したる違いは見えてこない。
ファイルの取り扱いに関しては、当然ながらパソコン環境の方が使い易いし、そもそも生まれからしてクリエイター向けかビュワー向けかという感じで異なっているのだから、それを同じに見る方に無理があるだろう。

 専用アプリを使わずブラウザ経由で文字入力をしている分には、さしたる違い等ない気もしていたのだが、なんとなく微妙な所で使い勝手が異なる様子。
 傍目には漢字カナ変換くらいしか違いがない様な気がするのだが、それ以外にも気づかない所で何かあるのかも知れない。僕には判らないが、ブラウザに違いがあるのかなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。