平成 30年度 敬老祝賀会

 今年の敬老の日にも予定通り「敬老祝賀会」が行われた。高齢化社会を目の前にし、当然ながら年々 75歳以上の敬老対象者は増える一方であり、それに伴い参加者も増えてくる。
 去年よりも 10名程度の参加者が増えたそうで喜ばしい事なのだが、その一方で切実な問題として、そろそろ会場に使用している「下区公民館」内に入りきらなくなってしまいそうだ。

この投稿の続きを読む

広告