さんま食べたよ (^-^)

 今年は「さんま」が豊漁とかで、かなり安くで出回っている。
 先々週に北海道で発生した地震が原因で一時的に全道内で停電。冷蔵庫が使えなくて操業もストップしていたそうだけど、電気が回復したら、はるばる九州の片田舎までもが、ご相伴に預かることができた。

 出回り始めたハシリの頃から比べたら価格は半額以下、なんと税込みでも 1匹の値段が 100円もしない。
 操業者や流通からしたら、たまったもんじゃないだろうけれど、頂く方にとっては非常に有難い話である。これぞ「大衆魚」って所だろう。
 もっとも僕の子供の頃は、今ほど流通も発達してなかったし、冷蔵/冷凍技術も未熟だったから輸送も効かずで、教科書やテレビなどで存在は知っていても成人過ぎるまで一度も食べたことはなかったんだけど、ね。
 実家では、昔ながらの「七輪」で焼く。
 脂が乗ってて油断すると直ぐに真っ黒になってしまうのだが、この時点では表面の皮の部分が焦げているだけなんで、中まで火が通るまで、しっかりと焼く。
 僕自身は魚の「わた」は苦手なので食べない。先に骨の多い頭の部分は犬へ、腹身や内臓部分は猫へと、それぞれ分けて、ご飯とフードを混ぜ、それにサンマを加えて与えたら 3匹とも喜んで食べていた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。