「芸は身を助ける」は本当か?

 僕はパソコンが好きだ。それは僕らが中学生の頃に NECから発売された TK-80の時代に遡る。当時「マイコン」という言葉が、まだ「マイクロ・コンピューター」の略だった頃の話だ。
 当然だけど、当時の中学生のお小遣いで手が出せるはずも無く、月に数冊もの月刊誌と専門雑誌を買いあさっては知識と興味を深めていた。
この投稿の続きを読む

広告