金柑マーマレード

 金柑「たまたま」の俗に言うB・C級品。傷がついていたり、大きさが歪だったり小さかったりして「たまたま」としては出荷できずに選別時に撥ねられた品を生産者から直で、一般品と同じ値段で分けてもらった。
 3月 3日に実家の方で複数軒分まとめて 20kg購入、その内 1kgが僕の取り分。宮崎の家に戻ってからと、のんびりしてたら少し傷み始めたので 8日の夜に慌てて「ママレード」にした。

 以前「金柑たまたま」をいただいて作ったのは 4年も前の事になってる様で、それ以来という事になる。小分けにしたのは、父や母の事で日切からお世話になっている親戚のおばさん達に「お礼」代わりにあげるため。
 多分 2年くらい前にも普通の金柑で作ったつもりなんだけど、こちらに記録してない様なんで、あるいは僕の記憶違いか気のせいだったのかも…

 普通の金柑だと苦味が強いので先に 1度茹でて煮こぼすけれど、完熟きんかんの場合は、そんなことは一切しないで普通にコトコトと煮込むだけ。細かく刻むのが面倒なくらいで、簡単ちゃあ簡単である。
 材料は、完熟金柑 1kgに、これだけじゃ汁っ気が無いので別に夏みかんを購入し 2個を絞って果汁だけを加えた。砂糖は 200gだけにしたけれど、それでも十分に甘い。

 砂糖が少ない分、確かに日持ちはしなくなるけれど、それでも開封しなけりゃ常温で半年ほど、冷蔵庫内なら 1年くらいは十分に保管できる。(はず?)…あるいは 2年くらい?
 もっとも大好物なんで、さっさと食べちゃうからそんなに長いこと置いてないんだけど…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。