令和元年五月一日

 日本国内では「元号法」に基づき、本日より新しい元号「令和」が始まる。今日は、今年だけ「即位の日」で祝日だとか。
 だからって特に何という事もなく宮崎市内は、昨日の平成最後の日「退位の日」と前日 29日「昭和の日」から続く連日の雨で、静かに過ぎている。これは宮崎の自宅にテレビが無いから、なのかもしれないが…
 もっとも 30年前「平成」の際は、年末から続く「自粛」の重苦しさと「昭和天皇崩御の報」から続く慌ただしさの中、新元号の替わりを祝うという雰囲気からは程遠い状態だったわけだから、それに比べれば数倍マシかな。

 僕は、右肩上がりの高度経済成長を続け「もはや戦後ではない」と言われた時期の昭和に生まれ、平成を社会人として過ごし、令和で余生を過ごす。なんて言うと聞こえは良いけれど、果たして、のんびりと余生を過ごせるかと言うと大きな疑問が。
 友人と 3人で興した会社を清算し、今年で 10年間ほぼ無収入の状態。かと言って、年金支給年齢に達するまでには 7年も先だ。共に 90歳を超えた両親を抱え、伯母と姉兄の協力を得ているお陰で一週間おきに宮崎と日向を往復で何とかしのいでいるけれど、今しばらくの間はアルバイトも無理かな。実のところ 60歳手前のオッサンに求人は皆無ってのが現実なんだけど。

 普段の暮らしには、それほど多くの「お金」が必要になるわけじゃ無い。自分の食費、犬猫の食費、ガソリン代、娯楽費として映画を 1本。水道ガス光熱費と通信費、それにカード払いは銀行引き落とし。地デジ TVが無いので NHK受信料は払わなくて済んでいる。

 外食やコンビニを利用しなければ、毎月の一人分の食費に 2万円もかからないし、実際に毎月 4万円以内で暮らしていけてる。僕は体質的に酒、タバコの類は受け付けないからなのだが、それでもチョコレート、ビスケットの菓子類に、アイスクリーム類、コーヒー豆だって買える。
 以前は 5万円ほど使っていたけれど、収入が少なくなったんで娯楽と食費関係を少々切りつめた。だからって無理してる訳でもない。慣れれば、そんな暮らしも自分の中では普通になる。

 ただ、自分名義の家に住んでいるお陰で賃貸負担が無いのが助かっているだけで、自宅でなければ今の生活は無理だったろう。23年前、宮崎市内に就職が決まった際に無理して中古住宅を購入しておいて助かったといったところか。

 家族が居ないから自分一人が食う事だけを考えれていれば良いっていうので、扶養責任から解放されてるのが精神的に随分と助かっているのかも知れない。受取人のいない生命保険、がん保険など掛け捨て保険は全て解約してあるから、それもあるだろう。
 あるいは兄の影響もあって YouTubeで公開されていた「奇跡講座(ACIM)」の朗読を、少し前から聞いているから、なのかも知れない。

 年度末にスズメの涙ほどの町内役員報酬という臨時収入があったから、それで 2頭分の狂犬病予防接種を済ませ、ついでに石鹸や洗剤、シャンプー等の日常雑貨、生活必需品を買い溜め。
 市県民税、年金保険税、健康保険税、固定資産税、自動車任意保険を支払うために毎年、貯金を切り崩している。車検代も貯金からだから、このままでは 7年を待たずに貯金は全て底を突く。

 本来ならとうの昔に貯金は底をついている筈だったんだけど、臨時の仕事が入ったりで何とかやりくり出来ていた。一昨年まで公民館で「パソコン教室」派遣講師をしてたけど、昨年からはそれも無くなった。
 万が一、病気になったりしたら完全に一発アウト。確かにそうなんだけど、今を生きてる事に感謝こそすれ、不思議と悲壮感や危機感を感じていない。

 常識的に考えるなら、将来に不安を抱え悲壮感を漂わせるべきなのかも知れないけれど、僕の場合、あくまでも今の所っていう条件だけど、それなりに日々の生活を楽しんでいる。
 ある意味、日々の生活に追われて万が一を考える余裕なんて無いっていうのが本当なのかもしれないけど、それでも戦闘のない平和な国「日本」に住んでいるお陰なのだろう、本当にありがたい話だ。

 無理して日々の暮らしを切りつめて節約してるわけじゃ無い。毎日きっちりと三度の食事を摂ってるけれど、年々太りメタボ体型に近づきつつあるんで、意図的にオヤツと食事量を少し減らし「腹八分」を遵守しながら 50kg台に体重を戻さないとならない。
 今の両親の姿を参考に、自身の心肺機能に多少は負担をかけて補強し 80歳以降の急激な筋力低下に備えておく必要もある。体力と下半身の筋力維持にジムに行く余裕なんて無いから、飼犬の散歩以外に何か有酸素運動をしなくっちゃね。

 冷蔵庫内の物を使い、それなりに自炊生活を楽しんでいる。言い方を変えれば、毎日「アウトドアライフ」みたいなもの。それでも使い切れずに野菜をカビさせたり腐らせたりしてるのだから、とても本職の主婦には敵わない。もう少し頑張って冷蔵庫内を整理して空にしなくっちゃ。
 工夫すれば、今は無駄にしている食材も減るだろうから、浮いた分を少しでも冠婚葬祭に備え貯蓄に回す事も可能だろうか…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。