天気の子

 友人と火曜日の「二人の日の割引」を使い、宮崎県を直撃した台風 5号が通り過ぎたばかりの 8月 6日に、新海 誠 監督の最新作「天気の子(Weathering With You)」を観てきた。 内容的には、以前の作品と同じ様な感じで、年頃の男女の出会いを軸にしたファンタジー作品である。この路線は「新海 誠 監督の原作」である限り、今後も変わらない題材なのだろうなぁって感じている。

この投稿の続きを読む

広告

X-MEN : Dark Phoenix

 友人と映画「X-MEN: ダーク・フェニックス (原題:Dark Phoenix)」を観た。
 面白かったんだけど、何となく「なんか違う」感が漂って「何だかなぁ…」って感覚が最後に残った。今回の作品には、以前の様な「人類」としての「強さゆえの面白さ」と「弱さゆえの哀しみ」が入り混じった様な「X-men」独特な感覚が残らなかったんだ。

この投稿の続きを読む

キング オブ モンスターズ

 6月11日の火曜日、友人と「キングオブモンスターズ(原題: Godzilla: King of the Monsters)」を観てきた。おそらく元ネタは、子供の頃に観たことのある「三大怪獣云々…」だと思う。
 その根拠になるモノとしては、単に「ゴジラ」「モスラ」「ラドン」が出てきて、対する敵として「ギドラ」が出てきてたから、なのだけれども。

この投稿の続きを読む

エンド・ゲーム

 5月 14日の火曜日、以前から友人と約束していたアベンジャーズ/エンドゲーム(原題: Avengers: Endgame)を観てきた。
 期待に違わず、およそ 3時間の長丁場を、中だるみを感じさせる事なく引っ張って行く手腕は並大抵のことじゃないと考える。なお、これ以降はネタバレしまくりなんで、閲覧は自己責任にてよろしく。m(_ _)m
この投稿の続きを読む

宇宙最強の女性誕生 !?

 友人と 3月 26日に毎週火曜日にある「二人の日」割引を活用し、映画『キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)を観た。
 面白かった。確かに面白い映画だったんだけど、観終わった後に残った「なんか微妙」な感覚。それが何かは判らないけれど、率直に「面白かった」と言う感覚は残らず、例えるなら消化不良的な何とも表現しにくい微妙な感覚だけが残ってる。
この投稿の続きを読む

バトル・エンジェル

 2月26日の火曜日の日中、友人と「二人の日」割引を使い「アリータ:バトルエンジェル(原題:Alita: Battle Angel)」を観てきた。数年前から「作る、作ってる」との噂が絶えなかった作品である。
 確か 1990年代から現在に至るまで「銃夢」の題で漫画が、何度かの中断を挟みながらも連載が続いている、平成を代表するようなサイバーパンクな SF物語。

この投稿の続きを読む

ヴェノム

 先日 6日の火曜日、友人と「ヴェノム」を観に行った。こいつはスパイダーマンに出てくる悪役の一つで、作中で人気が出たのでスピンオフにしてダークヒーロー化した作品とのこと。
 当初 2018年 12月予定と告知されていたけれど、どうやら 1ヶ月前倒しで公開になったらしい。

この投稿の続きを読む