ピンクの起動アップルマーク

 今月に入って急に、全く起動しなくなった MacBook Proの標準的なハードウェアテストを行うことにした。方法は起動時に「D」キーを押すだけなので何も難しいことはない。
 日曜日の夜にテスト開始、およそ 1時間程度で終わると表示されたが、他の作業をしながら隣で 1時間以上も待っていたけれど進行バーが1/3程度て止まったまま全く進まず、結局は待ちきれず MacBook Proの電源を入れたまま、ほっぽっといて途中で寝た。
 
この投稿の続きを読む

MacBook Proの OS Xが起動しなくなった。

 困った、困った。よりにもよって急々な「軽減税率対応」で、今月 10月末まで実質的な開発時間が少ないのに、作業中に仮装マシンのホストPCとして使用中だった MacBook Proが起動しなくなってしまった。
 購入して丸 8年。電源は普通に入る。USB接続の起動ディスクを選ぶ事もできる。途中までとは言え OSを起動しようと努力している様子は伺える。電源も入らないとか完全に壊れていれば諦めも着くのに…

この投稿の続きを読む

う〜ん。要らないなぁ…

 5月 28日に実に 4年ぶり。新型 7世代目の iPod touchが、こそ〜っと発表された、とのこと。来月 6月に行われる WWDC向け、先に新型ハードの発表はネット上で行うという前年の例に倣っているらしい。
 どうやら心臓部に 3年前の iPhone 7と同じ A10 Fusionチップを搭載していることの他に、先代 iPod touch (6th)となんら変わったところは無い様子。値段も変わらない、容量 256Gが追加されたらしい。
この投稿の続きを読む

取り敢えずは一安心

 もしかして、僕ら一般利用者が時間的なゆとりのある 4月末から 5月にかけての 10連休の期間に間に合うように提供してれたのかな?
 それは単に偶然なのかもしれないけれど、以前からの懸案事項でもあった元号問題に期日までに対応してくれたマイクロソフト社のソフト開発の方々に素直にお礼を述べたい。

この投稿の続きを読む

今は「座して待つ」しかないか…

 仕事上マイクロソフト製品を使っている、で、来月より切り替わる「和暦表示」に関して、マイクロソフトが対応してくれるのを待つしか、今のところ手が無い。
 もしも今使っているソフトウェアの、バージョンによっては対応してくれないと解ったら、自分でコツコツと修正しなくちゃならなくなるのだが、さすがにそれは通常の保守業務の範疇を超えるよなぁ。

この投稿の続きを読む

これで 17インチ画面だと !?

 先日発表されて、今月 15日から発売されると言う LG gramシリーズの 2019年度版モバイル・ノートパソコンに、新たに 17インチ画面を持つ物が追加された、との事。
 液晶画面が 17インチものビッグサイズなのに、重量は 1,340gだと言う。これは僕の持つ MacBook Air (13-inch, Early 2015)の 1.35 kgよりも 10gも軽いってことになる。こりゃスゲー !!

この投稿の続きを読む

これも時代なんだなぁ…

 先日 IchigoJamという日本国内で企画開発、子供向けに構成されたワンボード・コンピュータを Amazonより購入した物が届いた。

 一部の部品を自らハンダ付けして完成させるキットもあったけど、今回は完成基盤の方を税込 2,340円にて購入。「こどもパソコン」という謳い文句のマイコンボードで、キーボードとモニターとしてテレビをビデオ端子でつなぎ電源を入れると BASICでのプログラミングが可能。
この投稿の続きを読む