APS-Cセンサー搭載ズームコンパクト

 先日、キャノンから新製品「PowerShot G1 X Mark III」が発表された。APS-Cサイズの CMOSセンサーを搭載したズームコンパクト機で発売は来月下旬との事だが、オンラインショップの直販価格は13万7,700円(税込)との事。
 前機種までは 1.5型のイメージセンサーを搭載してたけれど、今機種はセンサーサイズを APS-Cへと大型化しながらも EVFを追加し、その上でボディサイズを小型化してきた。

この投稿の続きを読む

広告

FUJIFILM X-E3が出るらしい

 富士フイルムから、新型ミラーレスデジタル一眼カメラ「FUJIFILM X-E3」を今月 9月28日(木)より発売する、との事。これは 2013年 11月より発売されていた「FUJIFILM X-E2」の後継機種。
 撮像素子は APS-Cサイズで、有効約 2430万画素を搭載している。これの一番特徴と呼べるのは Xシリーズ最小・最軽量ボディに約 236万画素の有機ELファインダーを搭載してるって事だろう。
 小型化を押し進めた結果、使われる事が少ない事を理由に内臓ストロボが省略された。その代わりに「小型の外付けストロボを同梱する」との事。これは地味に嬉しい。

この投稿の続きを読む

EOS M100が発表された

 先月末 8月 29日だったか? キャノンがミラーレス EOS M100を発表していた。
 撮像素子は APS-Cサイズで、有効約 2420万画素を搭載した入門者向けミラーレス仕様デジタル一眼カメラ。EOS M10の後継機種にあたる様だ。発売は来月 10月上旬の予定とのこと。
この投稿の続きを読む

これが創立 100周年記念の製品ですか…

 こんなん出されても、正直、がっかり。つ〜か、なんちゅうか…
 企業が「過去の栄光」しか夢見ていないのなら、将来のニコンには期待できそうに無い雰囲気が…

この投稿の続きを読む

今月は 2回目

オリンパス XZ-10を買ったよ(その 9)

 先週 3連休の初日 23日に前日から降り続けていた雨が朝には上がっていたので綾のドッグランに出かけた。 朝の散歩中に近所に住む黒ラブの「海」君の飼主さんと出会って、これから午前中に出かける予定だって聞いたので、それじゃあ僕らも出かけようと、もともと最終日にでも行こうと予定していたのを変更して出かけた。

この投稿の続きを読む

西都市の古墳祭りに参加した

オリンパス XZ-10を買ったよ(その 6)

 予定では土日、連続参戦の予定だったんだけど、あいにく 11月 1日の土曜日は朝から雨降り。火おこし体験 一時的に上がったりしたので午後から行けるかって思ったら昼前にまた降り出したりして、ようやく午後も 3時過ぎになって上がったけれど、そこからじゃ流石に出かける元気はなかったな。

この投稿の続きを読む

XZ-10の長所を活かして

オリンパス XZ-10を買ったよ(その 5)

 オリンパス XZ-10の持つ長所の一つが、コンデジには似つかわしく無い「明るいズームレンズ」と言える。もしかしたら「これだけかも」って陰口も聞こえてきたり…xz-10-4 最近でこそ高性能コンパクトと呼ばれているカテゴリーで開放端で F1.8を持つコンデジは多くなっているけれど、望遠端でも F2.7を持つ物はそう多くは無い。最新機種ではどうかは知らないけれど、僕の判っている範囲では PENTAX MX-1の F1.8 〜 F2.5か,上位機種でもある XZ-2の F1.8 〜 F2.5の 2機種くらいなものだ。
この投稿の続きを読む