フォールアウト

 超大型の台風 21号が日本列島を駆け抜けた火曜日の夜に友人と二人、兼ねてから約束していた映画を観に行った。
 観たのは「ミッション:インポッシブル/フォールアウト (Mission: Impossible – Fallout) 」と言う、トム・クルーズ主演のシリーズ。約 23年間で 6作目。物語は前作と関連しているが、作品の雰囲気は真逆で、とってもシリアス。
 尚、例によりネタバレを含みます。これ以降の閲覧は自己責任にてお願いします。m(_ _)m

この投稿の続きを読む

広告

ローグ・ネイション

 先日の火曜日、友人とトム・クルーズ主演、ミッション・インポッシブルの第 5作目、ローグ・ネイションを見てきました。離陸し始めた飛行機にしがみ付くという、とんでもない危険なスタントをやってのけた映画です。
mip-12 スタントマンによる代役やデジタル合成じゃなく、トム・クルーズ本人が本気で飛行機にしがみ付いているんですから、万が一の事があったりしたらシャレにならないというのに一発撮りじゃなく何度もテイクを重ねてリトライしたっていうから、監督さんの正気を疑いたくなるのも仕方ないですよねぇ…
 ってことで、おきまりのセリフ。今回も一応ネタバレには注意したつもりですが、ここより以降の閲覧は自己責任にてお願いします。m(_ _)m

この投稿の続きを読む