愛犬を信じて…

 今年最後の記事は「僕自身の願い」で締めくくろう。DSC_7897

自信を持って見守ろう。

愛犬家になろう(その7)

この投稿の続きを読む

広告

大切な愛犬だからこそ

 別に自慢する事でも無いが僕と一緒に住んでいるアリスと小町の 2頭は、とても大人しい。IMG_0828 たまに近所に住む低学年の小学生がリードを持って一緒に散歩している様子を見られているのか、買物中に店先で待たせていたりすると、時々見知らぬ方から「どちらに訓練に出されたのですか?」と大真面目な顔をして尋ねられた事が、何度かある。

躾や訓練を人任せにしないで。

愛犬家になろう(その6)

この投稿の続きを読む

従うのは時計じゃない。

 例えば毎朝の散歩時間。冬は寒いし、夏は早くから暑い。僕みたいな軟弱者の飼主は、とてもじゃないが同じ時間になんて出かけられない。 その上、毎日歩くコースさえ決まっていない。宮崎市内の場合、先週は衆議院選挙があり今週は知事選挙があるから投票場の体育館まで朝の散歩を兼ねて歩いていく、駐車場も無いからね。そんな具合に、その日々の状況に応じて僕の気まぐれで道は変わる。

飼主の体内リズムに従おう

愛犬家になろう(その5)

この投稿の続きを読む

スキンシップ

 例えば僕の場合、今月の割と暖かかった 8日と 9日に飼犬を洗い、先月は 13日と 14日の急激に冷え込んだけど天気が好かった日に洗った。 IMG_3084

直に触れ合うほど心は近くなる。

愛犬家になろう(その4)

この投稿の続きを読む

育て方しだい

 飼犬の性格は、善くも悪くも飼主の育て方一つで大きく変わる。情報伝達の発達した現代ネット社会に於いても、真しやかに言われる噂の一つに「秋田犬は凶暴なので危険である」という話がある。土佐闘犬

生まれた時から凶暴な飼犬なんていない

愛犬家になろう(その3)

 
この投稿の続きを読む

飼犬にとって名前はご褒美

IMG_2213

褒める時と遊ぶ時だけ名前を呼ぼう。

愛犬家になろう(その2)

この投稿の続きを読む

犬を飼い始めるのは簡単

 決して多いワケでは無いが、最近「オッサンだったら犬と暮らそう」シリーズ 1 〜 6の全ページがコンスタントに読まれている。「独身」「飼犬」で検索してくる方が多いらしい、有り難い話である。瞳 ここで改めて自分が言うのもナンだけど「犬を飼う」のは、とっても簡単なコト。特に資格も理由も要らないし誰にでも思い立ったら直ぐに始められる。ただし「飼い続ける」コトは、想像以上に大変だと意識していて欲しい。

買主より飼主、飼主になるより愛犬家になって欲しい…

愛犬家になろう(その1)

この投稿の続きを読む