母校、琉球大学。


 それにしても 20年ぶりの母校は、すっかり様子が変わっていた。彼の地に立った僕は、完全に「浦島太郎」な状態となってしまっていた。途中の道も、風景も完全に変わってしまっていたから、ちょっびっとばっかり道を間違ったとしても仕方ないよね。ってか「ナビ」の案内が悪いんだい!! …って事にしておこう…

この投稿の続きを読む

広告

サンキュー・レンタカー


 沖縄を心底楽しめたのは、ひとえにレンタカーのお陰である。中型犬と大型犬の 2匹もの犬が一緒でも問題無いと言ってくれた那覇市内のレンタカー会社に感謝である。
この投稿の続きを読む

沖縄から買ってくる品


 僕が沖縄に行ったなら必ず買ってくる品が有る。学生だった 30年前から、ずっと同じ品を買っ帰って来ている。もちろん、その時々で変化している品もあるけれど、これだけは変わらずに買ってくる品である。そして今回も、また帰って買って来た。
この投稿の続きを読む

貴重な体験


 今回は沖縄に住む兄の家に泊めてもらった。そして兄の仕事を手伝ったお礼にと、僕のために丸1日を割いて沖縄観光へと案内してくれた。実家や親類へのお土産を買いに行ったり、その上めちゃくちゃ天気が良かったので石川町にある「ビオスの丘」までへと足を伸ばしたりした。
この投稿の続きを読む

本当に楽しかった沖縄


 那覇空港の ANAの手荷物預かりカウンターで二匹の犬を依頼し、早めの夕食事を済ませた後で搭乗待合室に行こうとロビーを横切ろうとしたら、ちょうど陽が水平線の上で今にも沈む所だったのでカメラを取り出してパチり。
 今回 20年ぶりの沖縄訪問は、まるで僕と二匹の犬を大歓迎してくれていたかの様で、例年よりも 11日も早い梅雨入り宣言の直後に始まった大型連休だというのに、めちゃくちゃ快晴に恵まれた上に、湿度も低く気温もさほど上がらないという、暑いのが大の苦手な犬達にとっても、すごく上機嫌で過ごしやすい日々となりました。

この投稿の続きを読む

折角なので…


 明日から丸 1週間、沖縄に行く。実に 20年ぶりの沖縄訪問である。たまたま兄が一軒家を借りている事をよいことに一緒に 2匹の犬まで連れて行く。現地をレンタカーで移動するのだ。僕は、車の免許を沖縄で取得した。だから沖縄の道を初めて走る訳では無いが、あれから随分と様変わりをしている事だろう。安全運転を心がけ、事故だけには遭わない様に気をつけなくては…
この投稿の続きを読む

20年ぶりの沖縄訪問


 今度のゴールデンウィークを利用し、二匹の犬と一緒に沖縄に行く。実に 20年ぶりの訪問となる。初めは自分の車とフェリーで計画していたが、考えてみたら片道 1日半もの船旅は初めての人間にも非常にキツいのに、三半規管の敏感な犬にとっては拷問以外の何者でもないと考え直し、どうせ同じ拷問なら「より短い時間で済む飛行機」に、現地では「レンタカーでの移動」とする事にした。
この投稿の続きを読む