今年の夏もエアコン無しで乗り切った

 お盆が過ぎたら、そろそろ朝夕は涼しくなってくる。もっとも秋の彼岸まで、日中の残暑は厳しいだろうけど。
 宮崎県下の真夏、今年も我が家の犬猫達もクーラー無しで乗り切ってくれた。僕自身がエアコンを使ってないから同じ屋根の下に一緒に住んでりゃ、どうしてもそうなってしまうんだけど、ね。(^-^;)
この投稿の続きを読む

広告

何を考えているかは解らない

 人類が犬や猫と一緒に暮らし始めて約 1万年もの長い年月が経つという。今でもなお、彼らは僕らに言葉では何も語ってはくれないし、僕らもまた彼等の言葉は分からない。
 それほどの長い時間を共に過ごしているのにもかかわらず、残念ながら未だに僕らは彼ら犬猫が何を思い何を考えているのかを理解することは出来ていないわけだ。

気持ちを解ろう

愛犬に育てよう(その10)

この投稿の続きを読む

飼犬の所作を知る方が早い。(その2)

 以前にも話題にしたが、僕自身は「躾」という言葉の響きが大嫌いなので「訓練」或いは「トレーニング」と言う様にしている。今までに学んだ事を何回かに分け、改めて纏めておく事にした。
 ちなみこの画像は 10年前の 2007年の物。まだアリス 1頭だけで、子犬も産んでいないし、小町もスミレもいなかった頃のものである。こうして改めて見直しても、さほど今も印象が変わっていないように感じるのは気のせいなのだろうか?

観察する事が基本。

トレーニングしよう(その6)

この投稿の続きを読む

飼犬の所作を知る方が早い。(その1)

 以前にも話題にしたが、僕自身は「躾」という言葉の響きが大嫌いなので「訓練」或いは「トレーニング」と言う様にしている。今までに学んだ事を何回かに分け、改めて纏めておく事にした。
 ちなみこの画像は 10年前の 2007年の物。まだアリス 1頭だけで、子犬も産んでいないし、小町もスミレもいなかった頃のものである。こうして改めて見直しても、さほど今も印象が変わっていないように感じるのは気のせいなのだろうか?

犬の習性を活用しよう。

トレーニングしよう(その5)

この投稿の続きを読む

注意散漫な訳じゃない。

 以前にも話題にしたが、僕自身は「躾」という言葉の響きが大嫌いなので「訓練」或いは「トレーニング」と言う様にしている。今までに学んだ事を何回かに分け、改めて纏めておく事にした。
 ちなみこの画像は 10年前の 2007年の物。まだアリス 1頭だけで、子犬も産んでいないし、小町もスミレもいなかった頃のものである。こうして改めて見直しても、さほど今も印象が変わっていないように感じるのは気のせいなのだろうか?

集中力は 15分が限度

トレーニングしよう(その4)

この投稿の続きを読む

言葉を理解してる訳じゃ無い

 以前にも話題にしたが、僕自身は「躾」という言葉の響きが大嫌いなので「訓練」或いは「トレーニング」と言う様にしている。今までに学んだ事を何回かに分け、改めて纏めておく事にした。
 ちなみこの画像は 10年前の 2007年の物。まだアリス 1頭だけで、子犬も産んでいないし、小町もスミレもいなかった頃のものである。こうして改めて見直しても、さほど今も印象が変わっていないように感じるのは気のせいなのだろうか?

指示語(コマンド)は統一しよう

トレーニングしよう(その3)

この投稿の続きを読む

偶然に出来てるだけ、直ぐに忘れる。

 以前にも話題にしたが、僕自身は「躾」という言葉の響きが大嫌いなので「訓練」或いは「トレーニング」と言う様にしている。今までに学んだ事を何回かに分け、改めて纏めておく事にした。
 ちなみこの画像は 10年前の 2007年の物。飼犬はアリス 1頭だけで、子犬も産んでいないし、小町もスミレもいなかった頃のものである。こうして改めて見直しても、さほど今も印象が変わっていないように感じるのは気のせいなのだろうか?

諦めず何度も繰り返そう。

トレーニングしよう(その2)

この投稿の続きを読む