告知「わんわん講演会」

 来月第 1日曜は、大塚わんわん倶楽部の活動の一環として、今年も「わんわん講演会」を開催します。昨年に引き続きで今年は第 2回目となりますが、地域事務所主催の活動は年単位なので連番付けちゃダメなんだって。
 今年は、宮崎ペットワールド専門学校で実際に講師をされている「改井 宣隆 先生」にお願いしました〜
「話のプロ」だから、きっと楽しいハズ〜 ♪

この投稿の続きを読む

ヘッチャラ ❤️ な訳じゃないけど…

 我が家の住人は夏なんて何のその、暑いのだってヘッチャラ? 熱中症なんて、ならないよ〜 ♪
…んな訳ないじゃん。犬だって猫だって、あまりに暑けりゃ熱中症にはなるよ。(>,<;)
 そもそも僕自身がクーラやエアコンが苦手で自宅では全く使ってないって事ものあるけれど、家の中に居るよりも屋外の方が涼しいのも、また事実だったりする。

地元の四季を楽しもう

愛犬に育てよう(その9)

この投稿の続きを読む

犬や猫にも反抗期は有る

 飼犬や飼猫と共に暮らして気がつく事は、彼らは単に人の言葉を話せないから語りかけてこないだけで「彼らにも独自の感情や自意識が有る」と言う事だ。
 中にはそんな事は一切認めずに、自分の飼犬・飼猫なんだから自分が何でも自由勝手に出来て当然だと勘違いしてる輩もいる様子だけれど、ね。(^-^;)

それは発育過程の正常な姿

愛犬に育てよう(その8)

この投稿の続きを読む

小町 8年齢

 昨日、平成 29年 5月 20日で小町は満 8年齢となった。秋田犬は大型犬に分類されるため人間の「61歳」に相当するが、これからは老化が加速すると言われているため 3年後には中型犬である先住犬のアリスと並ぶ事になる。
 ただ小町の場合は、今の時点で体重が 21.5kgなので体重で区分けすると中型犬の範疇に入る。一概には言えないのかも知れない。
この投稿の続きを読む

一日一度。出来れば二度、散歩に連れ出そう

 先月 4月 17日、北海道斜里町で餌やり中に 79歳の主婦が、飼犬の秋田犬に腕を噛まれて死亡するという痛ましい事故が起きた。

ストレス発散は重要

愛犬に育てよう(その7)

この投稿の続きを読む

今年の注射済票の色は「赤」

 昨日 4月 22日、いつも往診に来てくれる獣医先生から、アリスと小町は「狂犬病予防接種」を受けた。
 まだアリスが子犬だった頃、宮崎西高正門を下った所に病院があった頃からの「かかりつけの獣医」先生だから、アリスも小町も慣れたもの。ついでの時に家に寄られても、喜んで尾を振って吠えて迎える。

この投稿の続きを読む

狂犬病予防の集合注射会場

 去年は僕の手元に 3月下旬には届いていたのに、今の所は未だ宮崎市から狂犬病予防接種の知らせが来ていない。そのうち届くだろうけど、今月 4月から 6月末までの 3ヶ月の間に「狂犬病予防接種」を受ける予定だ。
 日本国内で犬を飼っている全ての飼主の義務であり責任でもある訳で、以外に知らない人が多いようなんだけど、実はこれ「狂犬病予防法」という日本の法律でも決められているほど大事な事なのだよ。(^-^)
この投稿の続きを読む