食器を一回り小さくした

 しばらく前から、正式に飼猫も増えた事だし此処らでアリスのお下がりじゃなくスミレ専用に一回り小さくして、ついでに食器のデザインもみんなお揃いに統一してやろうと考えていた。
 実は 5年ほど前から当時の太り過ぎてたアリスの体重を半強制的に減らすため、一回り小さい食器に変えていた。今年に入ってからは猫のスミレへと割り当てちゃってたから、ね。

この投稿の続きを読む

広告

夕暮れ散歩用チカチカライト

 毎年 11月下旬から今の時期にかけて、夕暮れ時の散歩は中高生の歩行者や自転車、それに自家用車の帰宅時間とも重なって、とっても気を使う。
 なるだけ可能な限り重ならないように時間をずらすのだけど、あまり遅くなるのは自分らも寒い。子供達が早目に帰ってくれれば良いのだけれど、さすがに部活生の帰宅時間ともなると暗くなってからとなる。
この投稿の続きを読む

夕方散歩は 100円ショップで安全対策

 最近は少し日も長くなっているから 11月や 12月の夕方 5時頃に比べると幾分マシとは言え、まだ夕方 6時を過ぎると暗くなるのも早い。そして飼犬との散歩中の身は、自分で守るしかない。P2071384-001 少しでも身の安全を確保しようと、近所にある 100円ショップ・ダイソーで色々と使えそうな品を探してきた。

この投稿の続きを読む

アルミ製の迷子カプセル

 迷子カプセル代りに 100円ショップで購入した LEDライトを流用し 2匹分「予算 210円の迷子カプセル」を使っていた。ところが最近、立て続けに 2回も悪戯され、カプセルを開けられて蓋と中身を破棄されてしまった。
 最初の時は、すぐに気がついて足下に転がっていた蓋を見つけたけれど、二度目の時は気が付くのが遅過ぎた。
この投稿の続きを読む

コストの話をしよう(消耗品)

 犬も「タダ」じゃ飼えない。飼育にかかる負担が家庭財政を圧迫すれば飼い続ける事は困難になるのだ。
 これから犬を飼い始める人への参考になるかもしれないから、現在、ほぼ無収入である自分への自戒も込めて、犬を寿命まで飼い続ける間にかかるコストの話をしよう。

 3回目では、犬の成長や年数劣化によって定期的に買い替えを余儀なくされる、リードや首輪、食器類も耐久消費財に当たるだろうから、それらについて述べようと思う。
 ただし、一応、先に断っておくが、これから述べる事は、あくまでも宮崎市内に住んでいる我家の一例である。住んでいる地域に因ってはかかるコストは変わってくることを、予め了承しておいて欲しい。

この投稿の続きを読む

飼犬用の食器は100円ショップで


 飼犬用に食器が有った方が便利。そりゃ別に無くても困らないけれど、有った方が「拾い食い」を止めさせたり、飼主から与えられた物だけを食べる訓練にもなるんで、できれば個々の飼犬用の決まった食器が有った方が、飼犬の立場からしても有り難いはず。

この投稿の続きを読む

予算 210円の迷子カプセル。


 飼犬に迷子札は必要だと思うけれど、飼主の連絡先を常時人目にさらすのは抵抗が有るという方もいるかもしれない。そんな風に考える人には「迷子カプセル」はどうだろう。飼主の連絡先をカプセルに入れて飼犬に身に着けさせるのだ。連絡先はカプセルの中だから、必要な時に開けて見てもらえれば目的は達する訳だ。
 近所の 100円ショップでカプセルの代わりになりそうな丁度良い物を見つけた。ちょっとだけ手を加える、っていうか、もうほとんどそのまんまで使う。製品の使用目的を完全に無視して、全く別の目的に使っちゃう。2頭分で 210円。1頭ならわずか 105円。首輪に着けるリングも付いてのお値段である。お得だよねぇ。

この投稿の続きを読む