ちょっと興味あり…

 今年分の月刊ステレオ誌 8月号の予約が始まった様子。Amazonではまだだったけど。
 毎年恒例にもなっている感のあるスピーカーが今年も付録らしい。

 発売日2016年7月19日(火)
 予価 3900円(本体 3611円+税)

 発売日2016年7月19日(火)
 予価 4900円(本体 4537円+税)
 【判型・頁数】A4変型判・24頁
               →
 メタルコーン・スピーカーには、今回ちょっと興味あり。

この投稿の続きを読む

広告

今回も僕は「パス」で…

df22 先月中、来月 5月末に発売予定の DIgi Fi 22号の情報が公開されてるのに気が付いた。今年の Olasonic協賛の特別付録は何が付くのか? って、そんなの表紙画像を見りゃわかるよねぇ…
 早々に予約受付中、税込 5,500円。最初は面白そうだと思ってたけど、よく読んでみれば僕には全く使い道がなさそうな気分になってきた。

この投稿の続きを読む

一度は予約したけれど…

ステレオ2015年8月号スピーカー工作の基本&実例集2015年版 去年と同様、今年の月刊ステレオ 8月号の付録もステレオ・スピーカーキットと言う事で、ここ数年、ほぼ定例化している、週末 17日に発売。
 今回は口径 10cmのスピーカーがペアという付録史上最大という触れ込みで Amazonで絶賛予約受付中。お値段  3,990円。一方、付録に専用エンクロージャー・キットが付く MOOKの、お値段は 4,860円。
 バックロードフォーンのキットなんで興味も湧いて、一旦は予約してみたけれど、後から色々と迷った末に結局は取り消し、今年も買わない事にした…

この投稿の続きを読む

バッテリーでスピーカーを駆動 (その2)

 前回チラリと書いたけど、バッテリー駆動アンプを野外で使ってみた。綾のドッグラン内で、タマタマ利用客が僕一人だというのを良い事に自分で持ってきた iPodを鳴らした訳である。DSC_8365 ちゃんとオーナーの許可を取ったけど、多分、最初から許してもらえるだろうと思って機材一式を持ち出していたのも事実。(^-^;)

この投稿の続きを読む

バッテリーでスピーカーを駆動 (その1)

 今年の 1月末、散々迷って予約した付録目的の雑誌 Digi Fi 17号が Amazonから届いたのは先月 2月 24日、早 !!
届いたら直ぐに聞いてみたかったけれど、いくら自宅で作業している身とは言え、そこまで暇じゃなかったもんで、結局箱から出したのは今月に入ってから。でもって約 10日間ほど使ってみた雑感などを…Digi Fi 17 既に数周回遅れの感もして、今更だとは思うけれど。おそらく色々なサイトで話題にされて、語り尽くされた後だろう。考え様によっては単なる「 D級パワーアンプ」でしかないんだから誰も話題にもしていないのかも…

この投稿の続きを読む

予約を入れてしまった…

 今回は購入しないつもりでいたんですけど、結局は物欲の誘惑に負けてしまいました…Digifi17 昨年初夏に告知を見た時から散々迷っていたんですけど 4,500円という値段を見て前よりもさらに高くなってて、ぶっ飛んじゃったんですけどねぇ。
この投稿の続きを読む

多分買わないと思う。けど…

 今年の 2月、雑誌 DiGi Fiに USB-DAC付きの D級パワーアンプが付録として付き、それを僕は本屋さんに予約し、 どうにかこうにか購入した経緯がある。
DiGi Fi そして次は 8月発売予定の 15号から来年 2月発売予定の 17号までの 3号連続の合同企画。読者から問い合わせの多かったハイレゾ再生に関する編集部からの回答という事らしい。今の所の情報はサイトによる告知だけ。

この投稿の続きを読む