使えない事実が判明した…

access2013 幸いなことに、今しばらくの間は Office 2010は併売されると聞いているが、判ったのは Access 2013では僕が今までサポートしてきた業務システムには全く使い物にならなくなったってことが判明してしまった。
 プロジェクトファイルを新規に作成しようとしても出てこないから、コレは何かオカしいって思いググってみたのである。そうしたら、これまで Accessがフロントエンドとして機能していた SQL Serverと連携する部分が一切合切、削除されているのだ。あらまぁ、なんという事…

この投稿の続きを読む

MS Office Professional 2013

ImageProxy.mvc
 先月末に駆け込みで Windows 8 proのグレードアップ版を買った時、一緒に無償アップグレード権の付いた MS Office Professional 2010を購入していた。仕事柄 Accessは必須なので、多少高くても Professional版である。
 無償アップグレード権を受け取るためには、それを 2月 6日迄にライセンス認証を済ませておく必要があった。当然、大急ぎでインストールとライセンス認証を済ませたのは言うまでもない。

この投稿の続きを読む

そうか Hyper-Vが使えるんだ。

20737_03_windows_8_confirmed_to_have_hyper_v_virtualization 先日 Windows 8 proをインストールしたがために仮装マシン環境である Virtual PCが使えなくなって途方にくれていたのだが、そのあと色々と調べているうちに「クライアント向け Hyper-V機能」の記述を見つけた。
参考にしたのは、こちらのページ

この投稿の続きを読む

やっと新 OSに…

a-001 昨年、開発環境と顧客の動作環境を保守する目的で購入した EPSONの NY2200Sだったのが、結局 7月末に納品する直前に、お客さんの方で導入予定だった新工場を 3ヶ月で閉鎖するコトになってしまい、開発自体が無かった事になってしまったので宙に浮いてしまっていた。
この投稿の続きを読む

そろそろ 64bit環境に移行すべきか?

 先日から知人に依頼されて久々に Accessでの開発をしていたのだが、動作確認テストした際に困った事が判明した。
 自宅の開発環境は、特に必要性も無いので未だ 32bitのままだったのだが、実際に客先で動作する環境は 64bit OSなのだ。
 開発中の Accessアプリは VBAからWindows OS内の機能を Declareで呼び出して使用しているので、その部分で非互換が発生してしまったのだ。
この投稿の続きを読む

下位互換の有り難さ

 今から3〜4年程前のこと。今では考えられない事ではあるが DELL からタワーサーバーが安価で販売されていた時期が有る。OS無しで29,800円とか、そんな値段で。我が家には、そんなタワーサーバが2台 SC440 という機種がある。
この投稿の続きを読む