macOS Sierra

macOS かねてから予告されていた「新 Mac OS X」もとい今回からは「macOS」表記に変わったのだっけ。その「macOS Sierra」が予告通り 9月 21日から日本国内でもダウンロードできるようになっていた。

この投稿の続きを読む

OS X El Capitan

 僕的には相変わらず Windows 10の方が先に 7月末には提供され ISOイメージファイルのダウンロードも済ませていたというのにインストールには手をつけてない。一方 Mac用 OS X El Capitanの方は早々と翌日の 10月 2日にはインストール完了してしまった。んでもって 1週間ほど使ったみた感想を…
 もっとも既に気の早い人たちは 7月から提供されていた β版の頃から使っていたのでしょうから、今更って感じもするでしょうけれど、僕はそんな 2度手間な事は致しません。だって面倒臭いだけなんだもの。 (^-^;)
この投稿の続きを読む

OS X Yosemiteに変えたョ

 先月中旬 10月 17日 (金曜日) には Appleから OS X Yosemiteが無料でダウンロード出来る様になった。僕は早速、その日の夜にダウンロードだけはしておいた。一晩位は掛かるかなと予想したけれど、およそ 2時間弱で終了したから思っていたよりもサーバーは空いていたらしい。OS X Yosemite インストールは以前と同様、上書きインストールをするツモリでいたけれど、すぐインストールしてしまうと折角ダウンロードしたファイルが消えてしまうから、その前に USBメモリに新規インストール用のブートイメージを作成しておく事にした。
この投稿の続きを読む

OS X Mavericksに変えた

OS X Mavericks
 新しい OS X Mavericksが発表された日にダウンロードして早々にインストール。それから既に 10日ほど過ぎたので、雑感としてまとめておこう。僕が使っているのは iMacの Mid 2007版なので、追加されている全ての機能が使えるわけじゃない。それでも一応 iOSとの互換性を考慮して機能追加された部分は使えているので、それなりに使えるので、なかなか楽しめる。
 現在 2013年なのだから、かれこれ 5年以上も前のマシンでも最新 OSが動作するって、考えてみれば有難い話である。手元にある 5年以内に買った PCマシンは Windows XPなら問題ないけれど、最新 OSである Windows 8.1が動作するってマシンは、残念ながら昨年の春に買った EPSONの Endeavoor NY2200S以外は無い。

この投稿の続きを読む

色々と発表されたけど

Mac OS X-9
 日本時間では今日 23日の深夜 2時から Apple社の新製品発表が有った。もちろん僕自身は、その時間は寝ていたけれど。目が覚めて雨降りだったのを幸いに、犬の散歩にも行かずに日本語のニュースサイトやアップル関係のブログを読みあさっていた。
 あんまり色々と発表されていたので、ちょっと食べ過ぎたみたいで消化不良気味。今週末まで、ゆっくりと反芻してみよう。色々と思う事もあるんで、さ。

この投稿の続きを読む

我が家にも Mountain Lionがやって来た

 我が家に 2台ある iMacは Mid 2007版。ギリギリ Mountain Lionが動作する機種。動作にも色々と制限があるらしく、いくつかの新機能は全く使えないとのこと。
 どうせ発表当日は世界中からアクセスが集中するんでサーバが混むだろうからと 1日ずらし 27日にダウンロード開始したものの結局 8時間もかかってしまった。

この投稿の続きを読む

時間がかかるぅ〜

 もともと Macからでも iCloudが使えるという触込みだったので、昨日から挑戦している MacOS Lion 10.7.2のダウンロードがむちゃくちゃ時間かかりすぎて。やっぱり ADSLだからなのか、それとも田舎だからかなぁ…
 ってか、昨日は朝からソフトゥエア・アップデートかけようとしたら「サーバから応答が無い」ってんで全くつながらなくってさ。でもって夕べはダウンロードに 6時間などと表示されちゃったんで諦めた。さっさとヤメて寝ちゃったんだけどね。

 本当なら昨日のうちにアップデートを済ませて、今日は新しい OSの環境で iCloudの操作なんかを試してみたかったのにねぇ…

この投稿の続きを読む