オリンパス XZ-10を買ったよ(その 2)

 昨日の土曜日は前日の様に晴天だったら、カメラ片手にワンコと一緒に散歩しながら、近場の生目神社とかで写真撮影でもと考えてたのに、生憎の朝から雨降り。
 今朝は昨日と打って変わって、とっても好い天気。さっき花火もなっていたから、近くの小学校で予定通り運動会が行われるのだろう。僕は友達の家遊びに行く予定が、友人の都合が悪くなったとかで急遽、取りやめ。昨日に引き続き今日も一瞬にして予定がパーである、仕方無いけど。ま、小町の洗濯でもすることにしよう。IMG_3037 箱を開けて XZ-10を手にした時の第一印象は、思ってたよりもデカくて重い。割と手にズッシリとくる、だった。思っていたよりも暗い茶色で余り目立たない。黒っぽいけど黒ぢゃない点が気に入った。(^-^)
 それまで使っていたコンパクトデジカメであるキヤノンの A1200に比べ、単3乾電池仕様の厚み以上の出っ張りがある。いくら出っ張りが有っても持ち易い訳じゃ無いってのは残念かな…

この投稿の続きを読む

広告

オリンパス XZ-10を買ったよ(その 1)

 先週、今更感の漂うオリンパスXZ-10を購入した、色はこの機種のみの固有色でもあるブラウン。xz-10-0 昨年 2013年 2月に前年の 2012年に発表した XZ-2の弟分として追加発売されたけど、その 1年後には同時期に発表された他の機種が継続販売を続ける中、後継機もないまま生産終了になってしまいそうな影の薄い製品である。
 製品として高性能軽量コンパクトを目指したハズなんだろうけれど、結果的には、どっち付かずの中途半端な性格の商品になってしまったのは認めざるを得ない、かな。(^-^;)

この投稿の続きを読む